2010年9月20日 G空間EXPO「GIS教育の新たな展開:大学教育と社会人教育 第1部:大学教育」

「地理空間的思考の教育研究」プロジェクトでは,パシフィコ横浜で開催されたG空間EXPOにおいて「GIS教育の新たな展開:大学教育と社会人教育 第1部:大学教育」と題したシンポジウムを行いました.

今までのGIS教育の課題を明らかにし,今後のGIS教育の展望を議論しました.特に,地理情報科学の標準カリキュラムに基づいた詳細カリキュラム(BOK=Body of Knowledge),教科書,e-learning,教材のあり方を具体的に提案し,どのような変革が望まれるかを考えるセッションとなりました.

[スピーカー]浅見泰司(東京大),小口高(東京大),伊藤 悟(金沢大)