ロゴ
TOP 研究概要 研究組織 活動報告 資料 GISCDB CSIS


「地理情報科学標準カリキュラム・コンテンツの開発研究」
第5回ワークショップ開催のお知らせ

 このたび,日本学術振興会科学研究費補助金の助成を得て,
標記ワークショッ プを開催いたします.皆様,ふるってご参加下さい.

終了いたしました。

1. 日時 2008年3月11日(火曜日) 午前9:45〜

2. 会場 東京大学山上会館, 2階大会議室 (本郷キャンパス)

3. 参加費 無料
  参加ご希望の方は、懇親会(有料:5000円)の出欠を含め、予めメールでの登録をお願いします(定員に達し次第、締め切らせていただきます)。申込は、nalalee@ua.t.u-tokyo.ac.jp 宛のEメールで、サブジェクトに「地理情報科学標準カリキュラムワークショップ」とお書き下さい。

4.連絡先
  東京大学工学部都市工学科 貞広幸雄
  電話: 03-5841-6273
  Eメール: sada@ua.t.u-tokyo.ac.jp

5. プログラム(以下,敬称略)

  9:45-10:00 挨拶(岡部)

< GISコアカリキュラム案について > 10:00-11:45

 10:00-10:30 地理系コアカリキュラム・シラバス・演習案(小口)
 10:30-11:00 情報系コアカリキュラム・シラバス・演習案(有川) 資料(PDF, 2.51MB)
 11:00-11:20 基本カリキュラム・シラバス・演習案(貞広)
 11:20-11:45 ディスカッション

 11:45-12:50 昼食

< 地理情報科学教育の現状と将来 > 12:50-14:20

 12:50-13:05 教科書・カリキュラム関連情報のとりまとめとwebシステム(高橋(信))
 13:05-13:20 英国地理情報教育情報の収集(矢野)
 13:20-13:35 優良講義情報選定(浅見)
 13:35-13:50 GISプロフェッション認定(碓井)
 13:50-14:05 GISカリキュラム認定(高阪)
 14:05-14:20 オンライン教育システム(高橋(昭))

 14:20-14:30 休憩

< 講演会 > 14:30-18:00

 14:30-15:20 PennStateUniversityのDiBiase教授による講演(英語)
  Introducing the Geographic Information Science and Technology Body of Knowledge

 15:20-16:10 PennStateUniversityのBrewer教授による講演(英語)
  Students Flourish by Mixing Research with Learning in GIS and Cartography

 14:50-15:10 休憩

 16:20-17:10 SanDiegoStateUniversityのTsou教授による講演(英語)
  Integrating Web-based GIS, On-line Videos, and Collaborative Tools for GIS education

 17:10-18:00 PennStateUniversityのDiBiase教授による講演(英語)
  Online GIS Education at Pennsylvania State University

 18:30-20:30 懇親会


Copyright © 2005 CSIS  All rights reserved.
E-MAIL : curr @ csis.u-tokyo.ac.jp
バナー ログ